月別アーカイブ: 2013年4月

javascript 基礎メモ – returnと演算子 –

記事を読む

釣りの事ばかり書いてるブログですけど、一応本業はウェブデザイナーなのでたまにはウェブ関連の事を書く。

というよりは勉強中のjavascriptの個人的なメモです。興味ない人にとってはつまらない内容ですよ〜。

return について
returnは関数から値を返す為のもの、らしいけどいまいちよくわからない。

でもこちらの記事を↓読んだら理解できた気がしました。

参考ページ:戻り値で関数から値を返すreturnを今一度勉強しなおしてみた
http://h2ham.seesaa.net/article/187325947.html

演算子

算数の授業で習った 「+」「-」「=」「*」「/」「>」「<」とかの記号がjavascriptではいっぱい出てくるけど覚えきれん。 とりあえず現時点でよくわからないとこだけメモる。 「%」余剰:2つの数値で除算を行い、その余りを求める 例1) 2 % 2
0

例2)
3 % 2
1

例3)
4 % 2
0

「&&」論理積:両方とも正しければtrue。かっこよく言えば「~かつ~」。
例1)
1 == 1 && 2 == 2
true

例2)
1 == 1 && 2 == 0
false

「||」論理和:どっちかが正しければtrue。かっこよく言えば「~または~」。
例1)
1 == 1 || 2 == 2
true

例2)
1 == 1 || 2 == 0
true

例3)
1 == 3 || 2 == 0
false

「!」倫理否定:間違っていればtrue
例1)
1 != 2
true

例2)
1 != 1
false

「?」条件:条件がtrueなら1つ目の文、falseなら2つ目の文を実行する
例1)
x = (1 == 1)? true:false;
true

例2)
x = (1 == 2)? true:false;
false

参考ページ:JavaScript 演算子ほか
http://www.scollabo.com/banban/java/operation.html